9月定例会閉会

10月7日に全36議案を可決し9月定例会が閉会しました。来年4月からスタートする「子ども・子育て新制度」に向けて、本市の取り組みを条例化いたしました。決算審査については498件にも及ぶ質疑項目を4常任員会にて慎重に議論を重ね認定すると同時に、次年度の予算編成に反映されるよう各常任委員会ごとに要望もさせていただきました。今回の子ども・子育て新制度に係る各条例制定においては、待機児童の解消が第一目標であるり、条例内容は各市町村の判断となります。「教育環境日本一」を目指す厚木市にとっては、もっと厚木らしさを取り入れるべきではないのかといった意見も多数ある中、国が考える財源は、消費税が10%に引き上げられた場合を想定しているため、各幼稚園や保育園等が移行に向けた施設整備等に慎重であります。少子化に向けた取り組みでありますが、幼保一元化を推進するには、まだまだ研究が必要ではないかと考えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック