昨日、下荻野で児童の白骨化した遺体が見つかる痛ましい事件が発生した。犯人である父親は逮捕されたものの、7年もの間、事件が発覚しなかったのは何故なのか?小学校に通わない生徒に対し、児童相談所や教育委員会の対応は適切だったのか?疑問は残ります。然しながら希薄化する近所づきあい等が最重要な問題であるのには間違いないです。

"" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント